saree’s garden

冬は日当たりの悪い狭いガーデンですが、庭の事、花の事、家の事などを中心に書いて行こうと思います。

ヒューケラが伸びてわさび茎に

ヒューケラ ミッドナイトローズ

f:id:sarees:20190508130435j:plain

 

 

花も咲いてきました

f:id:sarees:20190508130456j:plain

 

 

 

庭に植えて、多分2年くらいだと思います。

何年か育てていると、年々株元が伸びてきて

茎が立ち上がっている感じになり

だらしない感じいになってきました。

 

その茎をわさび茎と言うそうです。

f:id:sarees:20190508131211j:plain

ほんとにワサビみたいですね。

 

 

 

このわさび茎が伸びてくると株が痛みやすくなるので

リフレッシュした方がいいそうです。

 

 

 

 

その管理について今回ザックリと調べてまとめてみました。

 

 

 

わさび茎後の管理

 

株分け

数年に1度株分けをする(3~4月か10月~11月に)

わさび茎ごとに株分けして植える 

 

 

 

 

 

増し土する

わさび茎の脇芽を取って、株元に土を寄せわさび茎が隠れる程度に増し土をする

 

  

 

 

掘り上げて植えなおす

掘り上げて、わさび茎の脇芽が埋もれない程度にもう1度植えなおす

  

f:id:sarees:20190508132700j:plain


ヒューケラは浅植え過ぎてもダメだし

深植えもダメ

 

水やりは葉をめくって株元に

葉を濡らすと葉が痛む


と、ザっとこんな感じです。

 

 

 

 

増し土が簡単そうなので、今回は増し土で

わさび茎の処理をしました。

f:id:sarees:20190508142759j:plain

処理と言っても

ただ盛っただけですけどね(;一_一)

 

わさび茎もまだ5㎝位なので、今回はこの方法で大丈夫そうです。

もっと伸びてしまったら、植えなおしが必要そうです。

 

 

 

 

 

 増やし方も、挿し芽で簡単そうです

 

増やし方

わさび茎の途中でカットし、カットした苗は

濡れた水苔を巻き鉢に入れて、水苔が乾いたら水を与える

肥料はやらない

半日陰で管理

だいたい1か月程で発根したら、植える

 

 

f:id:sarees:20190508140802j:plain

 

元の株はそのまま植えて通常の管理をする。

そのうち脇芽が出てこんもりと育ってくる。

 

 

 

 

 

 他にも3種類植えてあります。

こちらのヒューケラはまだ植えて1年も経っていないです

 

ヒューケラ ドルチェ メープルファッジ

この色とってもいいです

庭がスゴク明るくなります。

f:id:sarees:20190508145328j:plain

 

 花も見れそうです

f:id:sarees:20190508145348j:plain



           

 

 

ライムソルベ

こちらの生育はイマイチで

花芽も出ていません

f:id:sarees:20190508144035j:plain

 

 

 

ブラックベリータルト

f:id:sarees:20190508143956j:plain

 

 

科名   ユキノシタ科

属名   ツボサンゴ属

原産地  北米 メキシコ

植物特性  常緑多年草

日照   日向~半日陰

花期   晩春~夏

草丈   20㎝~40㎝

耐寒性  強い

耐暑性  やや弱い

 

 

 

 

楽天です☟


草花の苗/ヒューケラ:ミッドナイトローズ2.5号ポット

 

 


花苗 ヒューケラ ドルチェ メープルファッジ PW(PROVEN WINNERS) 3〜3.5号ポット 耐寒性 常緑 多年草 カラーリーフ 宿根草 つぼさんご ツボサンゴ ホイヘラ ガーデニング 寄せ植え

 

 

 


花苗 PW(PROVEN WINNERS) ヒューケラ ドルチェ ライムソルベ 3〜3.5号ポット 耐寒性 常緑 多年草 ガーデニング 寄せ植え

 

 


ヒューケラ・ドルチェ ブラックベリータルト  10.5cm鉢